ジェネリック医薬品講座

編著者名
邉見公雄、武藤正樹/編著
判型
B6
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107789-00-000
ISBNコード
978-4-324-09379-5
発行年月
2011/09
販売価格
1,543 円(税込み)

内容



大注目の「ジェネリック医薬品」のすべてがやさしく分かります!

医療費抑制が求められている今、新薬と効果が同じで安い、ジェネリック医薬品が注目されています。
「ジェネリック医薬品とは何?」「どのくらい安いの?」「安全性は?」「処方してもらうにはどうしたらいい?」…
本書では、専門知識のない人でも理解できるよう、医師や薬剤師などの専門家が、ジェネリック医薬品の基礎知識を、丁寧に解説します。

製薬企業をとりまく「2010年問題」や、自治体が行っている「ジェネリック医薬品差額通知システム」などにもふれ、ジェネリック医薬品に関連した動きを知ることができます。
自治体職員や、ジェネリック医薬品について興味があり基本的な知識を得たい方はもちろん、現在医療を学んでいる方、医療・医薬品業界の方にもおすすめの1冊です。


ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは…
新薬(先発医薬品)の特許が切れた後、新薬と同じ成分で作られる。薬の効き目は新薬と同じ。
新薬でかかった開発費がジェネリック医薬品では少なくてすむため、価格が新薬より安い。



目次


●序にかえて
  /邉見公雄(社団法人全国自治体病院協議会会長)
1 ジェネリック医薬品とはどんな薬?
  /武藤正樹(国際医療福祉大学大学院教授、日本ジェネリック医薬品学会代表理事)
2 ジェネリック医薬品はどのくらい安くなる
  /漆畑稔(日本ジェネリック医薬品学会理事)
3 ジェネリック医薬品の有効性・安全性
  /緒方宏泰(明治薬科大学名誉教授、日本ジェネリック医薬品学会理事)
4 ジェネリック医薬品を処方してもらうには
  /山本信夫(社団法人日本薬剤師会副会長)
5 気になる、医師の意見とジェネリック医薬品普及のカギ
  /武藤正樹(国際医療福祉大学大学院教授、日本ジェネリック医薬品学会代表理事)


--------------------------------------


編著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
  邉見公雄…へんみ・きみお/社団法人全国自治体病院協議会会長、日本病院団体協議会議長、中央社会保険医療協議会委員
  武藤正樹…むとう・まさき/日本ジェネリック医薬品学会代表理事、国際医療福祉大学大学院教授

最近見た書籍

  • 行政・自治
    ジェネリック医薬品講座
    1,543円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    国土交通省機構関係法令集 平成29年版(
    3,996円(税込み)
  • 税務・経営
    第九次改訂 会社税務マニュアルシリーズ 
    18,900円(税込み)

売れ筋書籍ランキング