Q&A 学校災害対応ハンドブック

編著者名
学校災害対応ハンドブック編集委員会/編
判型
B5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107768-00-000
ISBNコード
978-4-324-09327-6
発行年月
2011/05
販売価格
2,365 円(税込み)

内容


もしもの時、学校・教師・教育委員会は何をすべきか、何ができるか―

●「発生時・発生後」の対応
避難所としての学校運営、関係機関との連携、子どもと教師自身のメンタルケアなどさまざまな角度から対応のポイントを解説。阪神・淡路大震災当時の克明な体験記も収録。

●「法規」の目でみる防災・災害対応
危機の時こそ、ルールに則った取組みが重要。防災・災害対応をめぐる規定をわかりやすく説明します。

●「平常時」のリスク管理
日ごろからのリスク管理の視点も具体的に紹介します。コピーして使えるチェックシート付き。



目次


1 学校としての災害対応―阪神・淡路大震災のケースより
 学校の臨時休業と児童生徒の受け入れ/休学中の児童生徒のケア/避難所としての学校運営/授業再開への手だて/安全・衛生面の対応

2 メンタルケアとしての処方箋
 震災後の子どものメンタルケア/症例別メンタル危機と対応(子ども編)/教師のセルフケアと教師間の支えあい/症状別メンタル危機と対応(教師編)/阪神・淡路大震災に学ぶ事例と対応例

3 教育委員会・学校間の対応課題
 教育委員会との報告・連絡/校舎等の被害状況の報告・学校再開に向けての実施/教育委員会としての緊急事態への留意事項/非常時のIT活用/教職員不足への対応

4 平常時のリスクマネジメント
 学校管理職として/教師として/教育委員会として/保護者・家庭として/地域住民として

5 法規でみる学校災害対応
 学校防災計画の策定/防災マニュアルの策定/災害に対応した施設管理/防災教育の実施/非常災害による臨時休校/災害時における教職員の勤務/避難所となる学校の運営/避難所における教職員の勤務/被災児童生徒の就学確保/被災児童生徒の転学/災害時の教科書の給与/災害時における心のケア/学校施設の災害復旧

6 資料
 学校防災関係法令集/被災した児童生徒等の弾力的受入れ等に関するQ&A集/相談機関/ほか

最近見た書籍

  • 教育・文化
    Q&A 学校災害対応ハンドブック
    2,365円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    地方財務判例 質疑応答集(予約)
    10,800円(税込み)
  • 教育・文化
    共生社会の時代の特別支援教育  全3巻セ
    7,128円(税込み)

売れ筋書籍ランキング