在庫なし

観光まちおこしに成功する秘訣 成果を上げるための処方箋

編著者名
渡辺千賀恵/著
判型
A5・236ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107708-00-000
ISBNコード
978-4-324-09199-9
発行年月
2011/01
販売価格
2,409 円(税込み)

内容



本書は、地域で観光まちおこしをする際に、自治体職員や地域の人、そしてアドバイザーとして参加する有識者等が共通認識の下で議論が出来るような入門書です。

三部構成となっており、「典型的な先駆例の追跡」から始まり、「観光振興に必要な基礎知識」や「実務面で欠かせない項目」を考察し、“観光まちおこし”のコツを簡潔にまとめています。

「男と女の違いを意識的に活かす」「委員会のあり方」「希望と実際のギャップ」といった目からウロコの項目を収録しています。

著者が熊本で「新幹線くまもと創り協議会」に参加した際に、こういう本があればうまく議論がすすむのにという思いから本書が生まれました。

「観光振興を考えよ」と言われた方のための最初の1冊です。



目次


1 成功した先駆例に学ぶ
 1 由布院――ヨチヨチ歩きで試行錯誤
 2 黒川温泉――苦肉の策「入湯手形」
 3 「昭和の町」――ほんもの視察100件
 4 太平燕――3年間で熊本名産に
 5 八千代座――有志の行動が連鎖
 6 単純な原理――まずは動き出す

2 観光振興の仕掛け方を探る
 1 観光客は非日常体験を買う
 2 観光ブランドをどう創り出す?
 3 「食」で仕掛けた事例を追う
 4 観光振興はどの組織が進める?
 5 「仕掛人」たちの実像を垣間見る
 6 男と女の違いを意識的に活かす
 7 情報発信―実務のイロハを考える
 8 どうしたらリピーターを増やせる?
 9 もてなしの心

3 実践面の各論を考察する
 1 委員会の機能を実践型に
 2 農産物「物産館」の原点と現状
 3 観光客の発生圏の特徴
 4 来客の増え方にみる法則性
 5 希望と実際のギャップ
 6 新規スポットがもたらす競合
 7 道路や鉄道が及ぼす影響


--------------------------------------


著者紹介(肩書は発刊当時,敬称略)
 渡辺千賀恵…わたなべ・ちかえ/東海大学教授

最近見た書籍

  • 行政・自治
    観光まちおこしに成功する秘訣
    2,409円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    宅地防災マニュアルの解説 第三次改訂版(
    18,700円(税込み)
  • 行政・自治
    住民基本台帳法令・通知集 令和3年版(予
    7,370円(税込み)

売れ筋書籍ランキング

ぎょうせいオンライン開設記念!1冊から送料無料(一部商品を除く) 楽天ペイでポイントも貯まります!楽天ペイ