在庫なし

現代のエスプリ 516号(2010年7月号) 臨床心理士の行う心理療法――特に精神分析的心理療法をめぐって

編著者名
至文堂/制作
判型
A5
商品形態
雑誌
雑誌コード
60081-15
図書コード
4100220-05-161
ISBNコード
発行年月
2010/06
販売価格
1,491 円(税込み)

内容


昭和38年(1963)創刊。ますます混迷の度合いを深めつつある現代社会にあって、主に心理臨床の側面からテーマを取り上げ、1誌1テーマで今日的問題を浮き彫りにします。専門的なテーマを分かりやすく解説しています。


本号は現在数多く行われている「心理療法」を、臨床心理士の立場から、そして更に「精神分析的心理療法」という視点からまとめました。
『精神分析的心理療法』を行う臨床心理士が、「こころ」をどうとらえ、どのように関わるのかを事例をもとに紹介します。

明治学院大学教授 佐野直哉/編集
ISBN:978-4-324-08763-3


--------------------------------------


●はじめに 臨床心理士の行う心理療法――特に精神分析的心理療法をめぐって
 /明治学院大学教授 佐野直哉

●臨床心理士による心理療法の独自性
 ・臨床心理士による心理療法の独自性──『医療モデル』と対比した『探索モデル』の提唱
  /北村臨床心理相談室、臨床心理士 北村晃一
 ・精神分析のパラダイム・シフト
  /広島国際大学准教授、栄橋心理相談室 富樫公一
 ・導入期の面接における心理療法の要素
  /くわな心理相談室 鈴木誠

●臨床心理士の現場から
 ・精神科病院における臨床心理士の仕事――病院という構造に支えられることの治療的意味をめぐって
  /峡西病院、臨床心理士 小川優子
 ・入院治療における治療構造とチーム治療をめぐって
  /相州病院、臨床心理士 花岡陽子
 ・臨床心理士の行う開業オフィスでの心理療法
  /人間環境大学教授、渡辺雄三分析心理室 渡辺雄三
 ・認知症介護者のグループ療法――介護をめぐる葛藤を語り、受容される意味
  /順天堂東京江東高齢者医療センター、臨床心理士 杉山秀樹

●事例から学ぶ
 ・「わからない」ことを通して「わかる」ということ
  /川原クリニック、臨床心理士 徳田安奈
 ・患者にとって治療者が「居る」ことの意味をめぐって
  /手賀沼病院 渡辺有香子
 ・ある臨床心理士のサイコセラピー――日々の臨床実践の断片
  /目白大学心理カウンセリングセンター、西東京心理療法研究所 長谷川雄一
 ・料金と贈り物をめぐる転移・逆転移――羨望について
  /けいゆう病院、臨床心理士 小此木加江
 ・夢分析による心理療法の一技法
  /比治山大学教授 塩山二郎
 ・事例から学ぶ――更新される理解
  /疋田病院 岡秀樹





最近見た書籍

  • 教養・一般
    現代のエスプリ 516号(2010年7月
    1,491円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    会計課のシゴト(予約)
    2,160円(税込み)
  • 行政・自治
    地方財務判例 質疑応答集(予約)
    10,800円(税込み)

売れ筋書籍ランキング