在庫なし

日本の美術 523号(2009年12月号) 正倉院の武器・武具・馬具

編著者名
(独)国立文化財機構/監修
判型
B5変型
商品形態
雑誌
雑誌コード
60071-08
図書コード
4100210-05-231
ISBNコード
発行年月
2009/11
販売価格
1,903 円(税込み)

内容


昭和41年(1966)創刊。国立博物館・文化財研究所が総力を結集して「日本の美」を追求します。古代から現代に至るまで、芸術・美術に関するテーマを特集し、日本における文化・芸術の深さを探ります。


第520号からの正倉院宝物シリーズ4巻も今号で完結となります。
古代、製造・加工の先端技術を傾注し製作されていたもののひとつが、武器・武具・馬具といった軍用品でした。
高度な装飾の施された宝剣をはじめ、刀・鉾・馬鞍など、頑強さと機能美をあわせ持った古代武具類の数々が、正倉院には今も保存されています。
本号ではそれら武具類の優品を掲出し、構造・技法的に解説しながら紹介します。

宮内庁正倉院事務所保存課整理室長 西川明彦/執筆、編集、作図
ISBN:978-4-324-08732-9


--------------------------------------


●はじめに
 ・国家珍宝帳所載の武器・武具
 ・正倉院に伝存する武器・武具・馬具

●弓箭具
弓/鞆/胡禄/箭

●大刀
 ・刀身について(鎬造/切刃造/平造)
 ・外装について(把と鞘の木地の材質/把の構造/鞘の構造/刀装金物)
 ・大刀の伝来について

●手鉾と鉾
手鉾/鉾

●甲冑


●馬具
鞍橋/鞍褥/したぐら/なめ/鐙/轡/三懸/手綱/腹帯/尾袋/障泥/馬面

●コラム
 ・唐大刀と唐様大刀
 ・『延喜式工事解』に見る大刀の製作
 ・燻革か?染革か?

●特別寄稿
 唐代の騎馬・武人の服装について
  /宮内庁正倉院事務所保存課整理室員 田中陽子

●参考文献

●図版目録





最近見た書籍

  • 教養・一般
    日本の美術 523号(2009年12月号
    1,903円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    三段対照 廃棄物処理法法令集 平成29年
    4,320円(税込み)
  • 教養・一般
    ネパールの人身売買サバイバーの当事者団体
    1,350円(税込み)

売れ筋書籍ランキング