立ち読み
在庫なし

月刊 悠+(はるかプラス) 2009年3月号

編著者名
ぎょうせい/編集
判型
A4変型
商品形態
雑誌
雑誌コード
17593-03
図書コード
7140001-09-030
ISBNコード
発行年月
2009/02
販売価格
823 円(税込み)

内容

校長・教頭から教務主任・研究主任まで、スクールリーダーの実践を強力に支える学校現場のための教育誌。
毎号2つの特集でテーマにじっくり取り組み、タイムリーな問題にも柔軟に応えます。

誌面連動ウェブサイト「Web悠+(ウェブはるかプラス)」(メルマガ登録もこちらから!)も開設し、より役立つ情報をお届けいたします。
--------------------------------------


【特集:“活用”から授業を変える】

新学習指導要領で多岐にわたり強調された、知識および技能の活用。本特集では、“活用”という観点から授業を見つめなおし、子どもを中心に据えた授業づくりの方策を探ります。


●巻頭論文
 「活用」から考える問題解決的な学びの創造
  /大阪教育大学教授 田中博之

●インタビュー
 授業を変える「活用」とは
  /横浜市教育委員会首席指導主事 斉藤一弥

●事例
 ・言葉をよりどころに考えを伝え合う国語
  /福島県郡山市立芳山小学校
 ・生徒の学習意欲を高める「活用型授業」
  /山口県防府市立華陽中学校

●メッセージ
 “活用”する力を問うオリジナルB問題

●提言
 「活用」を軸にして学ぶ楽しさの手応えを味わわせる授業を
  /京都ノートルダム女子大学教授 加藤明


-------------------------------------- 

【300号特別企画 教育の時代と『悠+』】
 
●300号記念――教育現場へ贈るメッセージ
 自身と誇りをもって前進を!
  /児童文学作家・教育評論家 漆原智良

●300号記念 特別寄稿
 僕らは教育雑誌に何を期待するのか
  /上智大学教授 奈須正裕

●『悠』 『悠+』300号特集の変遷(抜粋)

●『悠+』300号に寄せる読者からの“叱咤”激励
 /全日本中学校長会会長 東京都港区立御成門中学校長 壷内明
 /岐阜県岐阜市長森南小学校長 河口洋二郎
 /東京都三鷹市教育長 貝ノ?滋
 /大阪教育大学教授 大脇康弘
 /教育評論家 尾木直樹

●教育の時代と『悠+』のこれから


--------------------------------------

【直言・日本の教育――私はこう考える 最終回】
視野を広げ、多様性ある教育を!
国際政治学者 浅井信雄さん  


-------------------------------------- 


【シリーズ・新教育課程】
●新課程と学校経営戦略
 学習指導要領の保護者等との共有と学校の広報戦略
  /千葉大学教授 天笠茂

●実践・“活用型”授業づくり
 “活用型”授業の評価
  /横浜市教育委員会首席指導主事 斉藤一弥

●テーマから読む現場の研究課題
 テーマ:共通理解事項(その10)
 横断的な視点を生かす教育活動の新しい視点(下)
  /岐阜女子大学教授 有薗格 


--------------------------------------


【連載】
●仕事師たちの群像
 遺品が物語る人生を伝える
 遺品整理屋 吉田太一さん
  /関原美和子 
 
動向を読む(加藤隆寛)/教育深化論プラス(森隆夫)/スクール・コンプライアンス講座(菱村幸彦)/次代を担うニューリーダーの条件(元兼正浩)/“主任力”で学校を動かそう!(角田明)/第2回学校経営大賞(加藤正雄)/尾木直樹の共育時評/続“おいしい授業づくり”の厨房拝見!(奈須正裕)/Win&Winでパートナーシップ(岸裕司)/教育改革最前線(大脇康弘)/教師の言葉力(野口芳宏)/新 教師の技・子どもの知恵(奈須正裕)/授業訪問!ひとりんのLet's ICT活用(中川一史)

●教育insight 
 ・我が校へようこそ
  静岡県浜松市立竜禅寺小学校
  佐賀県佐賀市立成章中学校
 ・ニュース解説
 ・digest
 ・公開研究会のおしらせ

●短期連載 シリーズ・教師力
 大学院で学ぶ教師のキャリアデザイン力

●桂文我のちょっと“一石”
 死ぬなら今
  /落語家 桂文我

●アスリートひそひそ話
 新しい出発
  /スポーツコメンテーター 奥野史子

●TUNE UP SCHOOL
 循環
  /ミュージシャン、音楽プロデューサー 深田悦之

●なき笑いホットライン
 お父さんの足の皮
  /白梅学園大学准教授 増田修治

●くらしは?でいっぱいだ
 デジタル音楽は数学の調べ
  /サイエンス・ナビゲーター 桜井進

●BOOKS
 書評/著者訪問 小宮山博仁さん/あ・ら・かると/編集者発いちおし新刊紹介 
 
知恵の泉(飯田 稔)/今月のWeb悠+/珠玉のメッセージ(漆原智良)/海中はロマンの宝庫(井上たかひこ)/続・いいmail from八ヶ岳(松田力)/美しい日本のことば(中西進)/Let's Puzzle out♪/管理職試験のポイントQ&A/手道具再発見(?部篤)/掲示板/編集室 


--------------------------------------


【カラーページ】
●原日本を探して
 三陸の海は宝の海
  /宮嶋康彦

●天上の眼・地上の綾
 彫刻刀で描く春
  /豊高隆三

●食彩西東
 思いを詰めて、心を暖める
  /フードプロデューサー 小倉朋子

●季節の花便り
 多彩な花変化が最大の魅力
  /山下喜一郎

●行ってみたい やってみたい 全国体験SPOT
 彦根仏壇

●ここに技あり!伝統の手仕事
 浅虫温泉





図書分類

最近見た書籍

  • 教育・文化
    月刊 悠+(はるかプラス) 2009年3
    823円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    地方選挙の手引 平成31年
    2,300円(税込み)
  • 税務・経営
    先取り平成31年度税制改正(予約)
    1,512円(税込み)

売れ筋書籍ランキング