在庫なし

企業・自治体のための 個人情報流出事故対応マニュアル

編著者名
中島信一郎、青木耕一/著
判型
A5・164ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107134-00-000
ISBNコード
978-4-324-08087-0
発行年月
2007/01
販売価格
1,543 円(税込み)

内容



個人情報保護法の全面施行(平成17年4月)後も、個人情報の流出事故は後を絶ちません。
個人情報の管理体制を万全に整えることは不可欠ですが、
真に試されるのは、万が一事故が起きたときの対応です。

本書は、事故後の対応手順を時系列で分かりやすく解説するもの。
実際の事件を元にしたケーススタディも掲載した、担当者必携の実践書です。

個人情報保護体制づくりの本は数多く出版されていますが、
個人情報流出後の対応マニュアルは本書が初めてです。
講習会のテキストにも最適な一冊です。

目次


  1 個人情報流出事故対応マニュアル
   第1ステージ 情報流出の発見
   第2ステージ 流出情報の調査と回収
   第3ステージ 本人への通知、主務大臣への報告、外部公表と企業内体制準備
   第4ステージ 本人への対応
   第5ステージ 役員と従業員の責任
   第6ステージ 事故再発を防止する

  2 ケース・スタディ 個人情報流出事故事例集
   警察への個人情報提供と情報流出による損害額(早大講演会名簿提出事件)
   地方自治体から大規模な個人情報が流出した事件(宇治市個人情報流出事件)
   センシティブ情報が流出した事件(捜査情報流出事件)
   自社からの信用情報の流出(三洋信販流出事件)
   損害発生の危険性の高い情報が委託先から流出(JCBカード・UFJカード・ららぽーと事件)
   自社社員の過失による社員データの流出(NTTデータ事件)
   委託先からの個人情報大量流出(ソフトバンクBB事件)
   個人情報流出により本人に被害が発生した事件(コスモ石油事件)

  巻末資料 個人情報の保護に関する法律等



 著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
  中島信一郎…弁護士
  青木耕一…弁護士





最近見た書籍

  • 行政・自治
    個人情報流出事故対応マニュアル
    1,543円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    防災ダイアリー2020(予約)
    1,350円(税込み)
  • 行政・自治
    地方公務員ダイアリー2020 A5判
    1,188円(税込み)

売れ筋書籍ランキング