おすすめ
立ち読み
自治体の仕事シリーズ

住民課のシゴト

編著者名
住民窓口研究会/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108412-00-000
8171898-00-000
ISBNコード
978-4-324-10480-4
発行年月
2018/08
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

住民課に配属が決まったら、最初に読む本!

○住民課業務の概略や課員としての心得など、経験者にとっては当たり前のことを、丁寧に説明しました。
  ⇒新人職員・異動したての方にはもちろんのこと、2年目以降の方にも業務の振り返りとしてオススメです。

○住民課業務の特性はもちろん、「コンビニ交付」「宛名番号」「外字」などの用語解説も充実。

○第6章「業務お役立ち情報」では、業務遂行上、押さえておくべき用語や、知っておくと仕事がはかどるHP・図書を掲載しました。


住民課の概略や課員の気質を把握することができるため、住民課に営業活動をする企業や地方議員にもオススメ!


目次


第1章 住民課とはどんなところ ―役所での位置づけと役割

第2章 住民課職員としての心得とシゴトのコツ

第3章 住民基本台帳事務を知ろう!
 
第4章 マイナンバー対応
 
第5章 戸籍事務を知ろう!

第6章 業務お役立ち情報

最近見た書籍

  • 行政・自治
    住民課のシゴト
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    道路法令総覧 平成31年版(予約)
    5,724円(税込み)
  • 行政・自治
    成人になるあなたへ(予約)
    130円(税込み)

売れ筋書籍ランキング