平成29年改正 住宅セーフティネット法の解説Q&A

編著者名
住宅セーフティネット法制研究会/編
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5108354-00-000
8171759-00-000
ISBNコード
978-4-324-10365-4
発行年月
2017/08
販売価格
2,160 円(税込み)

内容

2017年8月上旬発刊予定。現在予約受付中です。


空き家・空き室を活用した賃貸住宅の新たな登録制度スタート!

○平成29年4月「住宅確保要配慮者に対する賃貸住宅の供給の促進に関する法律(通称:住宅セーフティネット法)」が大きく改正!(現行の12条→64条に!)

○新たな制度の概要をはじめ、制度を運用する上でのポイントをQ&A方式でわかりやすく解説しました。


目次


第1章 住宅セーフティネット法改正のポイントQ&A
 1 改正の趣旨
 2 住宅確保要配慮者
 3 基本方針・賃貸住宅供給促進計画

第2章 改正住宅セーフティネット法運用Q&A
 1 住宅確保要配慮者円滑入居賃貸住宅事業

第3章 改正住宅セーフティネット法支援制度Q&A
 1 登録住宅の特例
 2 居住支援法人・居住支援協議会
 3 経済的支援

第4章 参考資料

最近見た書籍

  • 行政・自治
    平成29年改正 住宅セーフティネット法の
    2,160円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    国土交通省機構関係法令集 平成29年版(
    3,996円(税込み)
  • 税務・経営
    第九次改訂 会社税務マニュアルシリーズ 
    18,900円(税込み)

売れ筋書籍ランキング