月刊 地方財務 2016年11月号 特別企画:「地方公会計の活用のあり方に関する研究会」を終えて

編著者名
ぎょうせい/編
判型
A5
商品形態
雑誌
雑誌コード
06115-11
図書コード
7112001-16-110
ISBNコード
発行年月
2016/11
販売価格
1,696 円(税込み)

内容

特別企画:「地方公会計の活用のあり方に関する研究会」を終えて

/関西学院大学・小西 砂千夫

はじめに―研究会の目的と位置づけ

一 地方公会計の活用のあり方
 ・発生主義会計では必ず健全になる
 ・管理会計の意味での活用
 ・推進研究会でこだわったこと
 ・地方自治体の現場的発想としての活用
 ・日々仕訳という選択

二 Q&Aの充実

三 地方公会計から得られる指標の検証
 ・資産老朽化比率から有形固定資産減価償却率へ
 ・公共施設等総合管理計画における投資額ギャップ
 ・団体間比較のための施設類型
 ・債務償還可能年数

四 類似団体の区分の見直し

行財政情報

●平成29年度の地方財政の課題
 ―平成29年度地方交付税の概算要求を中心に
 /総務省自治財政局財政課企画官・和田 雅晴

●平成29年度地方債計画(案)の概要
 /総務省自治財政局地方債課・瀬戸 隆之

●地方公共団体財政健全化法に基づく健全化判断比率等の概要
(平成27年度速報値より)
 /総務省自治財政局財務調査課財政健全化専門官・桑原 健

今月の視点

●国債の系譜(1)
 /青森中央学院大学兼任講師・長谷部 謙

連載

●財政課職員の知恵袋(8)
 ・経常収支比率は、どの程度ならばいいのでしょうか?基金の残高はどれくらいが適切ですか?
   /関西学院大学・小西 砂千夫

●地方財務実務相談室(68)
 ・地方創生を目的にした公の施設の利用の優遇的な取扱い
 ・財産区特別会計への一般会計からの繰入れ

●地方公営企業の会計なんでも相談室(79) 
 ・消費税の予算不足
 ・非現金支出の執行
 ・資本勘定職員の賞与引当金会計処理
 ・引当金を補填財源とした場合の予算書及び決算書における補填財源説明の記載
 ・退職手当支給における公営企業負担分の会計処理
  /公認会計士・池田昭義
  /浜銀総合研究所・佐藤裕弥

●老朽化と財政難への「経営」が試される  公共施設マネジメント(44)
 ・公務員の刑事責任が問われる可能性
  /東洋大学客員教授・南 学

●比較検討シリーズ 事業別自治体財政需要(137)
 ・10代有権者への選挙啓発~東京都選挙管理委員会(上)
  /慶應義塾大学教授・小林 良彰

●政策課題への一考察(8)
 ・新しい国民健康保険制度の概要と保険者機能の発揮に向けた視点
  /株式会社富士通総研公共事業部・赤田 啓伍

●議会運営の実務
 ・議員としての役割
  /地方議会総合研究所所長・廣瀬和彦

●うちのまちのキャラクター(67)
 ・秋田県美郷町 美郷のミズモ
  /フリーライター・杉元 政光


--------------------------------------
【コラム】
●霞が関情報

●書評
 ・久繁哲之介著『競わない地方創生―人口急減の真実』
  /水昭仁

●新米財政課長日記―地方財政を中学生に説明してみよう!
 ・金利
  /江田優

●時評 自論・公論
 ・地方議員の政務活動をどうみる?
  /佐々木信夫

●地域時評 ムシの眼・トリの眼
 ・なぜ進まぬ「地方創生」
  /本間義人

●最新法律ウオッチング
 ・ヘイトスピーチ解消法

●データリテラシー向上術
 ・社会調査のプロセス
  /廣瀬 毅士

●映画の窓から
 ・トム・マッカーシー「スポットライト 世紀のスクープ」――宗教権力と地域社会
  /村瀬 広

図書分類

最近見た書籍

  • 行政・自治
    月刊 地方財務 2016年11月号 特別
    1,696円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    道路法令総覧 平成31年版(予約)
    5,724円(税込み)
  • 行政・自治
    成人になるあなたへ(予約)
    130円(税込み)

売れ筋書籍ランキング