立ち読み
10のステップで理解する!

企業のためのマイナンバー実務

編著者名
梅屋 真一郎/著
判型
A5
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
8171405-00-000
ISBNコード
978-4-324-09988-9
発行年月
2015/06
販売価格
1,200 円(税込み)

内容

本書は現在、電子書籍のみの販売となります。紙の書籍がご希望の方は、当社へお問合せください。


ぎょうせいの電子書籍ラインナップ


企業の人事・総務などマイナンバー担当者必読!

◆100ページでマイナンバーの対応事務がわかります!

◆企業としてマイナンバー対応事務を、「いつまでに」「どうやって」行うのか、図表やイラスト等を用いて、具体的にわかりやすく解説します!

◆制度開始までに行うべきタスクと手順を、10のステップで個別具体的に解説します!


目次


第1章 マイナンバーとは
 1.マイナンバー制度の概要
 2.マイナンバー導入で事業者は何を行うのか
 3.マイナンバーの取扱いで何に事業者は注意が必要か
 4.確実な制度対応を行うために、企業が心がけること

第2章 制度開始までに行うべきタスクとその手順 ~制度開始までのマイルストーン
 STEP 1 まずは、相談相手を決める事が大事
 STEP 2 対応担当者の選定と担当者が行うべき事、担当者以外が行うべき事
 STEP 3 マイナンバーの影響がある業務を洗い出す
 STEP 4 対応方針を決める(自前か外部委託か)
 STEP 5 部材(ソフトウェア、帳票、調度品など)及び委託先(委託の場合)の調達
 STEP 6 従業員・関係者への周知徹底
 STEP 7 洗い出した業務の対応作業
 STEP 8 必要な書式の再確認(規程集、帳票など)
 STEP 9 担当者・従業員への研修・教育
 STEP 10 制度本番に向けて

第3章 マイナンバー対応のスケジュール
 1.各タスクは何時までに終える必要があるか
 2.それぞれのタイミングでのチェックリスト

第4章 上手に対応するために
 1.マイナンバー対応の勘所 ~結局、何に気をつければ良いのか~
 2.中小規模事業者の対応 ~どの程度準備しておくべきか~
 3.外部リソースの活用
 4.事業者が必ず自分で行うべき事
 5.従業員や関係者への周知徹底が必要な理由

第5章 対応準備に役立つ情報
 1.マイナンバーに関する広報情報等
 2.その他の参考情報・文献

第6章 安全管理措置のキーポイント
 1.なぜ安全管理措置が重要か
 2.対応のポイントと具体的な措置


--------------------------------------
著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
 梅屋 真一郎…うめや・しんいちろう/野村総合研究所・未来創発センター制度戦略研究室長

最近見た書籍

  • 税務・経営
    企業のためのマイナンバー実務
    1,200円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    道路法令総覧 平成31年版(予約)
    5,724円(税込み)
  • 教育・文化
    岐阜県教育法令要覧 平成30年版(予約)
    8,424円(税込み)

売れ筋書籍ランキング