自治体の政策刷新効果と地域力 検証ローカル・デモクラシー

クレジットカード払い・コンビニ支払い・請求書払い 対応

編著者名
神奈川県、慶應義塾大学/編著
判型
A5・218ページ
商品形態
単行本
雑誌コード
図書コード
5107749-00-000
ISBNコード
978-4-324-09281-1
発行年月
2011/03
販売価格
2,057 円(税込み)

内容



神奈川県の取組は全国モデルになりうるか!?

受動喫煙防止対策、高校における模擬投票教育等、神奈川県発の主要先進政策の効果を評価・分析。
各々の政策が地域力向上に与えた影響とさらなる可能性を、慶應義塾大学等の専門家たちが客観的に検証します。

「住民が求める政策を実現するために地方ができること」を全国に発信した本書は、全国各地の政策担当者の方々にお薦めです。



目次


緒言 地域力の時代〜ローカル・デモクラシーで日本再生

序章 日本政治の現状と課題

1 模擬投票
 1 県立高等学校における模擬投票実施の背景とねらい
 2 神奈川県模擬投票の教育効果

2 受動喫煙防止対策
 1 神奈川県公共的施設における受動喫煙防止条例の概要
 2 受動喫煙防止条例〜神奈川県〜

3 NPO支援と市民参加
 1 神奈川県におけるNPO支援施策の概要
 2 県民参加推進システムの構築
 3 NPO支援施策への提言

総括 自治体政策刷新と効果


--------------------------------------


編著者紹介(肩書は発刊当時、敬称略)
 松沢成文…まつざわ・しげふみ/神奈川県知事(緒言)
 神奈川県政策研究・大学連携センター(第1章〜3章の各第1節)
 小林良彰…こばやし・よしあき/慶應義塾大学法学部教授(序章、第1章2節、第2章2節)
 築山宏樹…つきやま・ひろき/慶應義塾大学大学院(第1章2節)
 石上泰州…いわがみ・やすくに/平成国際大学法学部教授(第2章2節)
 川上和久…かわかみ・かずひさ/明治学院大学副学長(第3章2節、総括)
 岸本幸子…きしもと・さちこ/(特非)パブリックリソースセンター理事(第3章3節)

最近見た書籍

  • 行政・自治
    自治体の政策刷新効果と地域力
    2,057円(税込み)

新着書籍

  • 行政・自治
    防災ダイアリー2020(予約)
    1,350円(税込み)
  • 行政・自治
    地方公務員ダイアリー2020 A5判
    1,188円(税込み)

売れ筋書籍ランキング