★平成28年12月、次期学習指導要領の方向性を決める中央教育審議会答申が公表され、平成29年3月31日に学習指導要領も告示されました。いよいよ新しい学校づくり・授業づくりが必要になるいま、先生方必携の書籍を集めました!


★改訂の柱 


①社会とつながり、次代を生き抜く学校づくりを求めた「社会に開かれた教育課程 」の開発
②知識のみを学力とせず、教科などを通じて物事の本質を見極められる「資質・能力」の育成
③学習の方法を変え、質を高めることを求めた「主体的・対話的で深い学び」(いわゆる「アクティブ・ラーニング」
④確かな学力向上をPDCAの視点から保障する「カリキュラム・マネジメント」

昨年発刊して大好評をいただいた、「新教育課程ライブラリ パイロット版(新課程キーワード解説)」を特別に公開!
キーワードをクリックすると、ご覧いただけます。特集ページではキーワードごとの関連書籍も紹介しています。

★改訂のキーマンが答申の全容を詳解! 

新地方財政制度財政調整制度論【改訂版】
中教審答申解説2017
「社会に開かれた教育課程」で育む資質・能力
無藤隆+『新教育課程ライブラリ』編集部/編
定価  2,916 円(8%税込)
★各テーマの基本的な方向性から学校段階・教科改訂の具体的な見直しまでを解説。答申の内容の理解に欠かせない1冊!
★大好評シリーズ「新教育課程ライブラリ」と併せて読むことで、より理解が深まるつくりになっています。

★毎月最新の情報とともに新教育課程に向けた動きを解説! 
全国の先進事例も紹介しています。

新地方財政制度財政調整制度論【改訂版】
新教育課程ライブラリ
ぎょうせい/編
セット定価 17,496 円(8%税込)
単巻    1,458円(8%税込)
新地方財政制度財政調整制度論【改訂版】
新教育課程ライブラリⅡ
ぎょうせい/編
セット定価 17,496 円(8%税込)

平成29年6月30日まで
約11%オフの15,552円!!(8%税込)
★学習指導要領の大枠を、キーワードをもとに解説することで【理解を深めるシリーズ】「新教育課程ライブラリ」。ノートサイズの見やすい誌面に、写真や図表を多用した読みやすいレイアウト。インタビューやエッセイなど講話のタネになるものも多数収録。平成28年1月から12月まで、毎月テーマごとに最新情報を盛り込んで刊行した大好評シリーズです。

★大好評を受けて平成29年1月から「新教育課程ライブラリⅡ」を刊行開始!中教審答申、学習指導要領告示など最新情報をもとに具体的で実践的な【日々の取組みに役立つシリーズ】としていきます。

次代を創る「資質・能力」を育む学校づくり(全3巻)

平成29年改訂 小学校 教育課程実践講座、平成29年改訂 中学校 教育課程実践講座

★フレッシュなニュースを無料でお届け!メールマガジン「きょういくプレス」ご登録はコチラ

★関連リンク
文部科学省等の該当資料ページのリンクを集めました。
  ・新学習指導要領(平成29年3月公示)
  小学校学習指導要領・中学校学習指導要領のPDFデータもこちらから確認できます。

 ・幼稚園、小学校、中学校、高等学校及び特別支援学校の学習指導要領等の改善及び必要な方策等について(答申)(中教審第197号)

 ・次期学習指導要領等に向けたこれまでの審議のまとめについて(報告)