ページ内移動用のリンクです


民事介入暴力対策マニュアル 第5版

立ち読み

民事介入暴力対策マニュアル 第5版

編著者名 東京弁護士会民事介入暴力対策特別委員会/編
判型 A5
体裁 単行本
定価(価格) 4,860円(税込み)
本体 4,500円
ISBN 978-4-324-09922-3
図書コード 5108120-00-000
発行年月日 2015年02月05日
電子書籍定価(価格)  4,860円(税込み)電子書籍
電子書籍本体  4,500円
   書籍(紙)   電子書籍
      シェア

内容

平成24年施行の暴対法改正に完全対応! 暴力団対策のノウハウがこの1冊に凝縮!!

好評をいただいた前回版(平成21年2月刊行)から6年ぶりの改訂版。

暴力団・反社会勢力の不当な要求・介入に対応するため、実務経験豊富な弁護士が事件処理のマニュアル、その前提として必要な知識や対応方法としてまとめた担当者必携書です。

日々変化する民事介入暴力について、「暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律」(暴対法)等、暴力団関係の法規制の強化や新たな対応策を盛り込みました。

巧妙化する暴力団の民事介入暴力に対して、被害者の救済、弁護士の対応など、実践に即して解説しています。また、新たに暴力団からの離脱支援についても取り上げました。


目次


第1編 総 論
 第1章 民事介入暴力とその対策
 第2章 民事介入暴力事件の受任に当たって
 第3章 暴力団対策法

第2編 暴力団の排除と被害回復
 第1章 暴力団事務所等の排除
 第2章 暴力団被害への対応と損害賠償請求

第3編 不当要求に対する対応
 第1章 不当要求行為とは
 第2章 不当要求行為の類型毎の対応方法

第4編 企業活動における反社会的勢力対応
 第1章 反社会的勢力との関係遮断
 第2章 社内体制構築手順
 第3章 株主総会と暴力団排除

第5編 行政対象暴力

第6編 離脱支援

書式編

資料編

図書分類

この商品を買った人はこんな商品も買っています


ページ上部へ