ページ内移動用のリンクです


月刊 税理 2011年7月号 特集:宥恕規定の活用と立証ポイント

品切れ・増刷予定なし

月刊 税理 2011年7月号 特集:宥恕規定の活用と立証ポイント

編著者名 日本税理士会連合会/監修
判型 B5
体裁 雑誌
定価(価格) 2,365円(税込み)
本体 2,190円
雑誌コード 05623-07
図書コード 7114001-11-070
発行年月日 2011年06月21日
      シェア

内容


税理士・会計専門家向け税務・経営の総合誌。特集・別冊付録は他誌に見られない実務的内容で、解説は図解・実例が豊富。大きく変化する税法・会社法等の動きを過不足なく伝えます。

特集 宥恕規定の活用と立証ポイント


租税法特有の規定として「宥恕規定」がある。「宥恕」とは「寛大に取り扱うこと」であり、法を文理どおり厳格に解釈・適用するよりも、ある場面ではあえて緩やかに運用することで、より公平性を確保しようとするものだ。条文中では「やむを得ない事情」、「やむを得ない理由」、「正当な理由」と表現されるが、どのような状態が「やむを得ない」「正当」といえるのだろうか。本特集では、宥恕規定の原因となる行為と結果事実ごとに、また、特にトラブル事例が多い個別税務のパターンごとに、その活用方法と立証ポイントを探っていく。

●税法上の宥恕規定とその法的意義
 /久留米大学法学部教授 図子善信
●災害による被災と宥恕規定
 /税理士・文京学院大学講師 野口邦雄
●急死・傷病等の発生と宥恕規定
 /税理士 森大志
●犯罪行為による被害と宥恕規定
 /税理士 藤曲武美
●課税庁による信義則違反と宥恕規定
 /税理士・公認会計士 佐久間裕幸
●更正の請求の期間徒過と宥恕規定
 /税理士 藤井茂男
●不服申立期間の徒過と宥恕規定
 /税理士 中村雅紀
●附帯税の賦課と宥恕規定
 /税理士 金井肇
●買換特例等の適用をめぐる宥恕規定
 /税理士 森近真澄
●税額控除の適用をめぐる宥恕規定
 /マネーコンシェルジュ税理士法人・税理士 今村仁
●遺産の未分割と宥恕規定
 /神奈川大学中小企業経営経理研究所客員教授・税理士 四方田彰
●消費税の届出・帳簿保存等に関する宥恕規定
 /税理士 矢頭正浩

--------------------------------------

【フロントページ】
●震災の復興財源は所得税・法人税の付加税で
 /中央大学法科大学院教授 森信茂樹
 
【セミナー】
●民法改正のゆくえ―その基礎的知識と論点―
 [第16回] 債権法の領域−契約各論関連〜その2 消費貸借、賃貸借、使用貸借等
 /慶應義塾大学法科大学院教授 松尾弘 

--------------------------------------

●事例研究
 担保権実行――自己株式取得と配当課税
 /甲南大学教授・税理士 垂井英夫
●法人税実務
 借入金利子の処理をめぐる税務トラブルとその防止策
 /税理士 熊田耕治
●法人税実務
 機械装置に係る「移設費」の取扱い
 /税理士 小俣悟美
●会社の税務
 キャンセル料の授受に伴う法人税・消費税の取扱い
 /税理士法人HOP・税理士 星川望
●会社の税務
 海外渡航費・滞在費の税務上の留意点
 /税理士 野田扇三郎
●経営と税務
 工場の閉鎖・休業等に伴う労務問題と税務の対応
 /税理士、社会保険労務士 上前剛
●消費税実務
 消費税の届出書に関するトラブルとその防止策(上)
 /税理士 熊王征秀
●法律実務
 相続放棄と同時死亡の法律問題
 /税理士、公認会計士、弁護士 関根稔
●法律実務
 「相続させる」旨の遺言の効力とトラブル回避策
 /弁護士 森田茂夫
●利益計画
 木製家具製造業のモデル利益計画
 /中小企業診断士 平田仁志

--------------------------------------

【コラム・連載】
●深層を斬る
 日本の公務員は勤勉で優秀
 /青山学院大学教授 榊原英資
●交際費実務の分岐点
 同業団体への会費拠出の処理
 /税理士 小林俊道
●国際課税のゼミルーム
 外国税額控除制度(上)
 /明治大学大学院教授 川田剛
●人事労務 AtoZ 
 始業前の清掃活動は労働時間か?
 /社会保険労務士 関根光
●中小企業の資金創造戦略
 中小企業者向け資金繰り支援策〜助成金〜
 /税理士法人ダン会計事務所、税理士 須田忠行
●税理士事務所の効率化戦略
 事務所管理の標準化(1)
 /税理士法人コーポレート・アドバイザーズ・税理士 谷信洋
●経理畑でつかまえて
 経理担当者との良好な関係づくりのススメ
 /経理環境改善コンサルタント 田村夕美子
●税金クイズどっちが正解?
 /税理士 岩下忠吾
 /税理士 岡崎和雄
●最・新・感
 /税理士 植木康彦
●税法ピンポイント分析
 判決で支払を命じられた損害賠償金
 /税理士 中西良彦
●判決インフォメーション
 /税理士 依田孝子
●財産評価のキーポイント
 市街化調整区域内に存する雑種地の評価方法(近傍地比準方式による評価の相当性、建築制限のしんしゃく等)が争点とされた事例(下)
 /税理士 笹岡宏保
●一族繁栄の叡智
 偉大な父をもった凡庸な息子の悲劇 佐久間象山と恪二郎の父子
 /作家、歴史家 加来耕三
●税務キャッチ・アップ
 エネルギー需給構造改革推進設備等と証明制度
 /税理士 杉山一紀
 従業員の横領事件と税務
 /税理士 毛利修平

--------------------------------------

別冊付録I ◆税務情報◎東日本大震災の被災者等に係る国税関係法律の臨時特例に関する法律施行令・ほか
別冊付録II ◆租税判例の回顧 平成22年上半期

図書分類


ページ上部へ