ページ内移動用のリンクです


財源は自ら稼ぐ!横浜市広告事業のチャレンジ

品切れ・増刷予定なし

財源は自ら稼ぐ!横浜市広告事業のチャレンジ

編著者名 横浜市広告事業推進担当/編著
判型 A5
体裁 単行本
定価(価格) 2,057円(税込み)
本体 1,905円
ISBN 978-4-324-08029-0
図書コード 5107105-00-000
発行年月日 2006年12月08日
      シェア

内容



地方税収入の減少や交付税の削減傾向等を背景に、全国各地の地方自治体において、
新たな財源確保の取組として「広告事業」が注目されています。

横浜市では、平成16年度から広告事業専任セクションを設置し、
全国に先駆けた広告事業を展開しており、他の自治体からの視察も多数受入れています。
平成18年度からは一部の事業に対する視察を有料化するなど、
マスコミでも紹介され話題を呼んでいます。

本書は、同事業につき、広告掲載基準や民間企業の選定・契約方法等、
実例を示しながら体系的に解説するもの。
これから取組む自治体や事業化の途中で壁にぶつかっている自治体にとって、
多くのヒントを提供する内容となっています。

目次


  1 広告事業とは
  2 広告掲載基準
  3 広告ファーストステップ――印刷物・WEBページ
  4 公有財産の活用
  5 企業タイアップ
  6 広告付きバス停留所上屋整備事業――広告と景観の両立を目指して
  7 横浜国際総合競技場のネーミングライツ
  8 市場へのアプローチ
  9 自治体の広告事業を阻む二つの壁
  10 自治体の広告事業の課題と可能性





図書分類

この商品を買った人はこんな商品も買っています


ページ上部へ